私がスピリチュアルに生きる理由

私がスピリチュアルに生きる理由

 

子どもの頃から
人に見えないモノが見える
っていうようなタイプではない私

宗教的な事で
見えない世界がある
という事は
自然と出来ていたと思う。

本格的に
スピリチュアルな世界に
入ったのは
次女が生まれて数年してから。

最初は
「もっと幸せになりたい」
スタートだったんだけど

ヒーラーが何をしていて
何が聴こえているのか

という好奇心もあった。

運のよい事に
そのヒーラーさんにセミナーに誘ってもらい
ヒーリング・リーディングスキルを学んだことが
「私の知ってる世界」
を一気に広げてくれた。

 

直感型だったし
感覚型だった私は

この
直感や感覚で捉えていく世界が
とっても面白かった。

世代的にも
いい大学に入って
いい会社に就職するのが良しとされていたし
常にだれかと競争し
常に結果を求められる世界。

自分が持っている
直感や感覚は
まったく役に立たなかった。

それが
直感・感覚・感性を
楽しみながら使えるようになったのが
このスピリチュアルの世界だった。

それから
自分のスキルを上げるために
サービスとして提供し始めたが
気づいたことがある。

スピリチュアルとは
一時の高揚感や魔法ではなく
「自分」を見つめる
「自分」を探求する
「自分」を生きる
ツールである事。

そう
スピリチュアルとは

自分自身の在り方
自分哲学

だ。

 

私なりの解釈になるが

◆引き寄せの法則
◆成功法則
◆量子論
などなど
手あたり次第に
インプットし続けた私が

やり方を間違った話
これ良かったよ

な事から

リーディングではなにが聴こえてるのか
何を視ているのか
宇宙からのメッセージを
書く事で

スピリチュアルな生き方に
興味がでてくれたらな

と思ってます。