自分のエネルギーは自分で守る

自分のエネルギーは自分で守る

スピリチュアルサービスを提供していたり

自分の感性や直感力に目覚めた時に

注意が必要なのが

「他者からのエネルギー的な攻撃」

‘サイキックアタック’

と呼ばれるものです。

これは

他者の嫉妬・妬み・依存などによる「念」の一種です。

人によっては

腰痛・頭痛・肩こり・首コリなどの不調が出る場合があります。

ですが

これは念を送る方が悪いというわけでもなく

自分自身が「許可」しなければ良いもので

そういったエネルギーの影響を受けないようにする

事が必要です。

他者の行為について

こちら側が「怒り」を感じるのではなく

自分のエネルギーを整えていなかったかもしれない

と自分自身の次のステップに変えていく事の方が大切です。

エネルギーの整え方は人それぞれではありますが

◆セージを焚く・お香を使うなどの香りを利用する

◆瞑想などで整える

◆パワーストーンなどを利用する

など

自分に合ったものを使うと良いと思います。

直感力を使いながら仕事をされている人は

このエネルギーを整える・保つ・守る

事は仕事への活力・創造性・発展にも影響するので

自分で自信がない場合は

信頼できる方へ相談してください。

また

ヒーラー・セラピストは

自分のエネルギーを整え、守る事は

その仕事を長く続けていくためには

絶対に必要です。

仕事のあとに

過度に疲れる

頭痛・肩こり

などを感じる場合は

もう一度

自分自身の在り方も再点検です。

「与えたい」

気持ちが強すぎたり

自分のエゴの部分が出ていたりすると

エネルギーバランスが崩れ

自分のエネルギーがスカスカになっていったり

他者の影響を受けやすくなります。

とても地味な事かと感じるかもしれませんが

存分に

自分の才能・可能性・感性を発揮してもらいたいと思います。